スタジオテルオ

ガジェット好きの散財日記

木村拓哉氏が愛用していると言っていた イズミ 回転式シェーバー レビュー 

こんにちはテルオです。

男性の皆さんは身だしなみとして、ヒゲを剃っていますか?

知人が顎を永久脱毛して、常につるっつるになっているのを見てちょっと羨ましく感じました。

 

ところで、皆さんカミソリ派でしょうか?電気シェーバー派でしょうか?

 

僕はどっちでも剃りますが、最近はシェーバー派です。

 

そこで今日ご紹介したいのが、これ。

 

f:id:TERUO:20200122212106j:plain

イズミ IZUMI IZD-210U S



 

 

自分はテレビで木村拓哉さんがすごくいいと言っていたのを聞いて、

早速調べて購入しました。皆さん考えていることは同じで、その放送後はどこも品切れ中。2か月待ちでようやく手元に届きました。

 

外観デザイン

f:id:TERUO:20200122211758j:plain

アルミ製のシンプルな外観

外観は非常にシンプルでアルミを基調としたデザイン。

アルミデザインは大好きなので一目で気に入りました。

 

意外と便利な電池式

このシェーバー実は電池式。

f:id:TERUO:20200122212315j:plain

動力は電池式

その一点だけが気になりましたが、充電式乾電池で運用すればあまり気にすることではないと思いました。充電がなく肝心な時に剃れない!といったことも電池を交換するだけなので全く問題ないですね。(安全のため充電しながら動作できないシェーバーも多いです)

f:id:TERUO:20200122212412j:plain

コンバーター

下の方のパーツをくるくる回して開けるとバッテリーを入れる部分が出てきます。

付属のコンバーターを使用して単三電池を入れます。

f:id:TERUO:20200122212452j:plain

単三電池を入れます

安心設計のスイッチ

スイッチは誤作動を防ぐため押しながらスライドさせるという安心設計になっています。

 

f:id:TERUO:20200122212615j:plain

スイッチ

剃り心地

肝心の剃り心地ですが僕は非常に気に入っています。

一言で分かりやすく伝えると、肌に優しい。です。

ゴリゴリ深剃りして皮膚がひりひりすることもありません。

逆にいうと、とことんまで深剃りしたい!という人には少し物足りないかもしれません。

f:id:TERUO:20200122212729j:plain

中の刃はこんな感じ

f:id:TERUO:20200122212820j:plain

単純構造なので、お手入れも簡単

携帯性の高さもメリット

僕は、この髭剃りの携帯性の高さを利用して常に持ち歩いています。

仕事での外出時、お客様と打ち合わせする前に、もう一度ひげを軽く剃るといった感じで使っています。夕方、ひげが青いおっさんが疲れた感じで現れても、いいイメージは与えませんので(笑)こまめに剃っています。

 

皆さんいかがでしたでしょうか?自分は毎日髭を剃るので非常に重宝しています。

ただ、人気のせいか定価より値段が非常に高くなっている場合もあるようです。

一度相場を調べてみた方が良さそうですね。

旅行におすすめ 旅行圧縮バッグ レビュー

こんにちはテルオです。

 

皆さん、旅行や出張など、年にどれぐらい行かれていますか?

 

自分は、年に一回の海外旅行、1~2回の国内旅行、泊りでの出張はほぼありません。

 

と、まあかなり旅行初心者なのですが、今日はそんな中見つけたグッズをご紹介します。

f:id:TERUO:20200116161323j:plain

旅行圧縮バッグ

最近流行っている圧縮バッグというジャンルの商品です。

以前は圧縮袋と言って空気を抜いて薄くするという感じでしたが、

最新は多機能バッグがメジャーになっています。

 

上部には取っ手がついており、これ単体でも持ち運ぶことができます。

f:id:TERUO:20200116161436j:plain

上部の取っ手

構造を説明すると、バッグの裏、表、真ん中にジッパーがついています。

f:id:TERUO:20200116161517j:plain

3つのジッパー

ロゴマークがついている側のジッパーを開けると、蓋側に小物を入れる収納があります。この部分には財布や鍵など、こまごましたものを入れると良さそうですね。

f:id:TERUO:20200116161702j:plain

一つ目の収納スペース

こちら側の収納はあまりマチがないので、メインというよりサブ的な収納で考えたほうがよさそうです。

 

f:id:TERUO:20200116161802j:plain

ジムに行った時、こまごましたものを入れるのに役立ちます。

そしてロゴとは逆側のジッパーを開けると、メイン収納が現れます。

f:id:TERUO:20200116161853j:plain

メイン収納部

黒い部分の中央にジッパーがついており、ここも収納となっています。

ここは防水加工がしてあるので濡れたものや汚れた下着などを入れるのが良さそうですね。ジッパー部分もきちんと止水加工が施されています。

f:id:TERUO:20200116161938j:plain

濡れたものなどを入れておくのに便利な収納

 

そして真ん中のオレンジのジッパーをぐるっと開けると、、、、。

 

f:id:TERUO:20200116162037j:plain

オレンジのジッパーを開けると

メイン収納のマチがかなり広くなり、収納の容量がかなり増えたことがわかります。

 

f:id:TERUO:20200116162109j:plain

マチが広がり収納アップ

この部分に試しに僕の下着や靴下など3日分ぐらいぶち込んでみました。

 

f:id:TERUO:20200116162219j:plain

おっさんの服たち

ジーンズなども入れてみましたが、結構入ります。

 

f:id:TERUO:20200116162256j:plain

一番上はお気に入りのグンゼの快適工房。一度着たら病みつきな快適さ。

反対側には洗面用具も。

 

f:id:TERUO:20200116162412j:plain

無印のバッグに一式入っています。

そして真ん中のジッパーを閉じて圧縮させるというやり方です。

ジッパーちぎれるかと思いましたが、結構頑丈なつくりで何とか入って圧縮

することができました。

f:id:TERUO:20200116162450j:plain

ジッパーで圧縮

f:id:TERUO:20200116162530j:plain

結構コンパクトに

皆さんいかがでしたでしょうか?

旅行に行くときのパッケージングって結構悩みますよね。

あれもこれも持っていこうとすると、限られたスペースに収まりきらなくなってしまいがちです。整理もできてコンパクト。これが一番です。
 

 

様々な種類の充電ケーブルが一つに chafon USB 6 in 1 Multi USB Charging Cable シャフォン 6 in 1 マルチ USB ケーブル レビュー

こんにちはテルオです。

 

ガジェット好きには永遠のテーマ、充電問題。

そこについてくるのがUSBケーブル。

 

以前の記事でいくつかご紹介していますが、今日は新たなケーブルを発見したので

ご紹介したいと思います。

 

www.studio-teruo.com

 

 

シャフォン 6 in 1 マルチ USB ケーブル

f:id:TERUO:20200111110440j:image

 

一目瞭然な見た目。

そう、色んなタイプのコネクタが先っぽに付いています。

 

通常はマイクロUSBの先に変換アダプタなどを刺して、色んなコネクタに対応するスタイルがほとんどだったと思います。

 

でも、これは初めっからコネクタの種類分がぶら下がっていて、いちいちコネクタを刺す手間がかかりません。小さいコネクタがどっかに無くなってしまうこともありません。

 

f:id:TERUO:20200111110854j:image

まずはUSB–Aタイプ。

これはバッテリーから給電する専用のコネクタになります。モバイルバッテリーをここにつなぎます。

f:id:TERUO:20200111111037j:image

マイクロUSB端子。

これは、最近はUSB–Cに座を奪われつつありますが、まだまだ多くの機器で使用されていますので、端子が2つも付いています。

f:id:TERUO:20200111111310j:image

ミニUSB端子。

最近ではあまり見ませんが、PS3のコントローラーや、一世代前のカメラに使用されています。

f:id:TERUO:20200111111433j:image

Lightning端子

言わずと知れた、Apple独自の端子です。

iPhoneはまだこれが主流です。(早くUSB–Cにならないかな)

f:id:TERUO:20200111111605j:image

USB–C端子。

今後はこの形状が主流になってきます。上下の概念がないので、どっち向きでも刺せるのが良いですね。

 

f:id:TERUO:20200111111723j:image

端子がいっぱいあるので、このように同時に色んな機器に給電するといった使い方もできます。

端子形状がバラバラな昨今、このような使い方ができるのは非常に便利です。

 

一つ注意点がありまして、こちら充電専用でデータ通信には対応していません。

また、高速充電にも未対応です。

ですが、外出時の充電用と割り切れば、特に不便は無いと思います。

 

皆さんいかがでしたでしょうか?

外出時のケーブルや、コネクタの数が少し減るだけでもかなりストレスが軽減されると思います。

あれ入れた、これ持ったなど考えることが、一つ少なくなるだけでも気が軽くなりますね!

 

今人気のビジネスバッグパックというジャンル SUNOGE  リュック レビュー

明けましておめでとうございます。テルオです。

 

今年もよろしくおい願いいたします。

 

今日はビジネスや旅行に特化した多機能バックパックを紹介します。

SUNOGE リュック ビジネスリュック バックパック

 


SUNOGE リュック ビジネスリュック バックパック リュックサック 大容量 防水 3way USB 充電ポート マチ拡張 盗難防止 15.6インチ PC リュック 多機能 撥水加工 耐衝撃 人気 通勤 出張 旅行 通学 メンズ おしゃれ 黒

年末に購入し、早速実家に帰省するのに利用してみましたが

収納がとても多く非常に重宝しました。

 

 

ビジネスに旅行にも合うシンプルなデザイン

外観はオールブラックのシックなデザインになっています。

(写真では光の関係でグレーっぽくも見えますが実物は黒です)

f:id:TERUO:20200105130140j:plain

シンプルなブラック一色

f:id:TERUO:20200105130420j:plain

横から見たところ

f:id:TERUO:20200105130554j:plain

背面

このバックパックは2WAY仕様となっているので、通常のバックパックの様に背負うのと横向きにして手提げで持つ事ができます。

f:id:TERUO:20200105132255j:plain

横向きで手提げにも

通勤時はリュック、営業などの仕事での外出時にはフォーマルな手提げ風と使い分ける事ができます。

フロント収納

それでは収納を見ていきましょう。

f:id:TERUO:20200105132549j:plain

フロント部分

フロントには右側に見える小さな収納が見えます。

ここは財布やすぐ取り出してよく使うものを入れる事ができます。

f:id:TERUO:20200105132753j:plain

止水ジッパーの収納

おそらく一番雨の影響を受けるであろうこの部分を、止水仕様にしてあるのは流石です。

f:id:TERUO:20200105133653j:plain

横にある書類入れ

また、横モードにした時に1番重宝するのがこの部分。書類などを入れておく事ができ、サッとアクセスする事ができます。

メイン収納

このバックの1番外側のジッパーを開けるとメイン収納が出てきます。

f:id:TERUO:20200105134007j:plain

メイン収納

名刺やペンなどの筆記具、お弁当に水筒など会社や学校に行く時に普段使いするものを

ここに入れておきます。

f:id:TERUO:20200105134344j:plain

僕が普段持ち歩いているもの

f:id:TERUO:20200105134443j:plain

入れてみました

僕が普段持ち歩いている、

  • 水筒
  • ヘッドフォン
  • 折り畳み傘
  • Kindle
  • ボールペン・万年筆
  • 名刺入れ
  • ライト
  • 充電ケーブル
  • 日清の「無駄にこだわった」フォーク

 

など、

これだけのものを入れてもまだまだ余裕です。

f:id:TERUO:20200105134857j:plain

キーホルダーも完備

上部には、切り離して使えるキーホルダーも付いています。

毎日鍵をポケットに入れて出勤していますが、鍵の定位置があると忘れることもなく

安心です。他のバッグで出掛けたい時は切り離して持っていくだけです。

f:id:TERUO:20200105135144j:plain

謎のケーブルにモバイルバッテリーを接続

収納下の方には謎のケーブルが出ています。

これにモバイルバッテリーを接続すると、、、、なんと

f:id:TERUO:20200105135323j:plain

外のUSB端子

外に付いているUSB端子から電力を給電する事が可能になります。

いちいち中からバッテリーを取り出すことなく給電ができます。

ノートPC収納

f:id:TERUO:20200105135523j:plain

ノートパソコン収納部

背面に近いジッパーを開けるとノートPC等を収納できる部分があります。

f:id:TERUO:20200105135812j:plain

すっぽり入ったiPad Pro11インチ

ここには15.6インチまでのPCを収納できます。

素材は裏起毛の様なふわふわした素材で傷つきません。

飛び出し防止にベルトも付いています。

まるで魔法の様な真ん中の収納

そしてこのバックの1番の魅力である真ん中の収納をご紹介します。

真ん中のジッパーをぐるっと開けると、

f:id:TERUO:20200105140333j:plain

真ん中のジッパー

f:id:TERUO:20200105140433j:plain

横に真っ二つ

横にバカッとスーツケースの様に開きます。

ここにも収納が二つ。

f:id:TERUO:20200105140555j:plain

ビニールでできた収納

右側はビニール素材でできた収納です。

これは主に濡れたものなどを入れておくための収納の様です。

洗面用具や濡れたタオルなど他と分けておきたい物を入れておくと便利です。

f:id:TERUO:20200105140834j:plain

外にある謎のジッパー

そしてまた、外にある謎のジッパーをぐるっと一周回すとなんと、、、

f:id:TERUO:20200105141006j:plain

収納アップ

右側の収納のマチが増えてかなり容量がふえます。

f:id:TERUO:20200105141111j:plain

試しに洋服を入れてみました

試しに

  • ジーンズ
  • セーター
  • Tシャツ
  • 靴下

を入れてみましたが全然余裕です。

f:id:TERUO:20200105141403j:plain

閉じたところ

収納スペースを最大にして閉じたところ。

容量が22Lから37Lに増えました。

隠し収納

そして背もたれ部分に隠し収納もありました。

ちょうどスーツケースの取手に引っ掛けるためのベルトで隠してあり

見えませんが、、、

f:id:TERUO:20200105141603j:plain

隠し収納

ここに隠し収納があります。

パスポートや財布など海外旅行で無くしては困るものをここに入れておくと

良いかもしれません。

f:id:TERUO:20200105141822j:plain

 

皆さんいかがでしたでしょうか?

かなりの収納があり、用途に合わせて大きさを調整できるので、普段使いから旅行まで使える非常に良いリュックでした。

実家に帰省する時はガジェット用と洋服の2つのバッグで出掛けていましたが、

今回は一つで済みました。


SUNOGE リュック ビジネスリュック バックパック リュックサック 大容量 防水 3way USB 充電ポート マチ拡張 盗難防止 15.6インチ PC リュック 多機能 撥水加工 耐衝撃 人気 通勤 出張 旅行 通学 メンズ おしゃれ 黒

やっぱりカメラストラップはピークデザイン  peak designカメラリストラップ cuff(カフ)

こんにちはテルオです。

 

皆さん良いクリスマスを過ごされましたでしょうか?

 

僕は、居酒屋で鳥刺を食べて食中毒になり、ずっと寝込んでいました。

とんだクリスマスプレゼントでした。

 

体重が2キロ痩せていたのはある意味クリスマスプレゼントだったのかもしれません。

年末年始、いつも外食で食中毒にかかっています。皆さんも特に気を付けましょう。

 

ところで、今回ご紹介するのは、、、これ。

peak designカメラリストラップ cuff

外箱にもこだわりが

f:id:TERUO:20191228103834j:plain

外箱

外箱には蓋があり、その蓋を開けると中を見る事ができます。

しかもこのふたキチンとマグネットで留まっているのでパカパカしません。

すぐ捨てる外箱にまでこだわったpeak desinのこだわりが素晴らしいですね。

f:id:TERUO:20191228103922j:plain

蓋を開けると中が見えます

内容物

中には

・ストラップ

・アンカー

・ステッカー

・リング

・フクロ

が入っていました。このフクロ見た目もおしゃれですし、ケーブルやちょっとした小物を入れるのによく使います。

f:id:TERUO:20191228104246j:plain

内容物

素材感・デザイン性

ストラップのメイン素材には、車などのシートベルトに使われている様なツルッとして耐久力がありそうな素材が使われています。

アクセント部分はレザー調の素材が縫い込まれ、ロゴがはいっています。

とてもシンプルでおしゃれな作りです。

カラーはアッシュと、ブラックの2種類があったのですがアッシュの方が黒いカメラに付けた時、ファッショナブルに感じたのでこちらにしました。

f:id:TERUO:20191228104605j:plain

アクセントのレザー部分にロゴ

腕に装着するとき留め金部分を絞って腕に固定します。

アルミ素材ですが、ここにもPDのロゴがはいっています。

f:id:TERUO:20191228105506j:plain

金具を絞って固定

 

 特徴

先端にはアンカーと呼ばれるパーツがあります。

この細い紐をカメラ側にくくりつけ使用します。

そして、よく考えられているのが、このアンカーとストラップをワンタッチで

切り離す事が可能なのです。つまり、カメラとストラップを簡単に切り離す事ができます。三脚や自撮り棒にカメラを固定する場合ストラップがブラブラして邪魔になる時も簡単に取り外せて非常に便利ですね。

f:id:TERUO:20191228105137j:plain

先端の紐と、赤いアクセントカラーが入っている部分がアンカー

旅行などでカメラを使うとき、カメラを手に持ちっぱなしだと疲れてしまいますよね。

カメラを一時的に外してバックなどにしまっている時は、リストバンドとして腕に巻きつけておく事が可能です。カメラを使用する時さっと取り付ける事ができて非常に便利です。簡単に取り外し可能な機構を持つこのストラップの1番の特徴です。

f:id:TERUO:20191228105552j:plain

レザー部分のポコっと出ている部分に、マグネットが仕込まれています。

f:id:TERUO:20191228105653j:plain

黒い先端部分を重ねるとマグネットで留まります。

 

f:id:TERUO:20191228110912j:plain

まだまだ現役のRX100M4に取り付けたところ

注意点

ここで注意点です。このアンカー少し前に紐の劣化具合の問題で一度リコールが行われた事があります。以降紐部分が太くなった様ですが、なんと自分が持っているRX100シリーズには太すぎて入りませんでした。たまたま細い前バージョン(V3)を持っていましたのでそちらで試したところ問題ありませんでした。

f:id:TERUO:20191228111334j:plain

バージョン違いで紐の太さが違う

f:id:TERUO:20191228112334j:plain

紐太すぎ問題バージョンV4では通りません。

皆さんいかがでしたでしょうか?

高いカメラをストラップなしで取り回すのは精神衛生上良くないですね。

僕はジンバルで動画と手持のスチールを併用して撮影する事が多く、邪魔な時にパッと着脱可能なこのストラップを購入しました。

高いカメラを落としてしまったら大変!ストラップはカメラの命綱です。

 

それではまた。

f:id:TERUO:20191228112449j:plain


 

 

一眼レフも大丈夫なジンバル ZHIYUN WEEBILL-S レビュー

こんにちはテルオです。

 

僕は趣味でカメラ撮影を行なっています。 

f:id:TERUO:20191117174255j:plain

愛機のα7Ⅲ

このα7Ⅲかなりスペックがよく、スチール、動画どちらも高いレベルでこなしてくれます。

ボディ内5軸手ぶれ補正とやらも搭載されており、非常に高スペックです。

 

だがしかし、センサーサイズがフルサイズということもあり、それでも結構手ブレして、歩きながらの動画撮影はほぼ使えないレベルだと思っていました。

 

そこで見つけたのがこれ。

 ZHIYUN WEEBILL-S レビュー

f:id:TERUO:20191222134745j:plain

ZHIYUN WEEBILL-S

 

そうです。一眼レフ用のジンバルです。

ZHIYUNのジンバルはスマートフォン用のを一つ持っていましたが、最近のスマフォの手振れ補正が

発達しすぎて、ほぼジンバル要らずになってからあまり使用していませんでした。

このメーカーのジンバルは、低コスト高パフォーマンスで非常に人気があります。

 

 重厚感ある外観

黒をベースにボタンなど一部アクセントカラーで赤を使用しているのがかっこいいですね。

大きさは他社のミラーレス用ジンバルよりも小さく感じます。A4サイズのコピー用紙のサイズに収まってしまうぐらい小さいです。

f:id:TERUO:20191222141210j:plain

小さくハイパワー

着脱も簡単

カメラを取り付ける部分はクイックリリースプレートになっており

ワンタッチで付け替えが可能です。

現場でもたもたネジを締めたりする手間も省けます。

f:id:TERUO:20191222140142j:plain

簡単便利なクイックリリースプレート

f:id:TERUO:20191222140229j:plain

ワンタッチで分離可能

万能ミニ三脚

本体底部にはミニ三脚が付属しており、かなり堅牢な作りになって一眼レフを取り付けても倒れてしまう心配はほぼ皆無です。

f:id:TERUO:20191222140330j:plain

安定感抜群 びくともしません

そしてこの三脚実は取り外して、中段にあるねじ穴に差し込む事ができます。

そうするとこの部分が持ち手となりローアングルを撮影するのに非常に効果的なポジションになります。

f:id:TERUO:20191222141041j:plain

このねじ穴にミニ三脚を差し込みます

f:id:TERUO:20191222140426j:plain

ローアングルの時はこのぶら下げ持ち

ローアングルのみだけではなく、通常撮影時でも、2箇所手で支える事ができるので(コントローラ部分を持つ)腕への負担がかなり軽減されます。

なお、コントローラーは誤動作防止のロックをかけることもできます。

f:id:TERUO:20191222140525j:plain

通常アングルでも

ロック機構でバランス調整も超簡単


各ジョイント部分にはロック機構がついており、持ち運びする時にブラブラせず、とてもコンパクトに持ち運ぶ事ができます。

また、カメラを設置する時に一つづつバランスをとりながらロックを解除していく事で、カメラのバランスを調整するのが非常に楽に設定できてしまいます。

これ考えた人天才。

 

f:id:TERUO:20191222140830j:plain

赤いボタンのスライドでロックオンオフ

充実のオプション

あとはオプションで様々なアクセサリが出ている様ですね。

別売のモジュラーとの組み合わせでスマフォに画面を映し出したり、ミニ三脚のネジを閉める事なくワンタッチでつけ外し出来たり。

ただ、日本では現在発売されていないのか、販売サイトで見つける事ができませんでした。

 

皆さんいかがでしょうか?ジンバルを使うと簡単にそれっぽい動画が撮影できてしまいます。

御自分の動画のクオリティをアップする一つの選択肢としてジンバルはいかがでしょうか?

 

ちなみに一つ前の製品はWEEBILL LABという名前なのでお間違い無く。

 

バッグインバッグ LIHT LAB ALTNA ハードシェルバッグM レビュー

こんにちはテルオです。

 

またまたバッグインバッグ見つけました。

 

LIHT LAB ALTNA ハードシェルバッグ

 

常にガジェットを持ち歩きたい僕はパソコンや、タブレットPCを持ち歩き、如何に快適に使えるかを考えています。

 

そこで見つけたのがこれ。

f:id:TERUO:20191215233205j:image

サイズ

幅・奥行き・高さ(mm) 280×60×210

サイズ Mサイズ

材質 本体/ポリエステル・EVA

色 オリーブ

 

特徴

外観はハードタイプの素材。

pcやタブレットなどの精密機器をシッカリと保護してくれます。

f:id:TERUO:20191215233223j:image

パソコンをバッグに入れたまま操作できる様な設計になっており、バッグの開く角度を調整できるサイドバンドを装備。

f:id:TERUO:20191215233320j:image

また、着脱式のポケットプレートが付属しているので、Wi-Fiやボールペン、メモ帳など、普段よく使うアイテムを入れておく事ができます。

 

これにより道具箱の様な使い方ができるのが楽しいですね。

f:id:TERUO:20191215233345j:image

f:id:TERUO:20191215233401j:image

バッグの背面には仕掛けがあり、途中で折り曲げることにより、ファスナーを全部開かなくても中のアイテムにアクセスできるというアイデアも盛り込まれています。

 

バッグインバッグとしてはもちろん、別売りベルトを付けてショルダーバッグとしても使う事ができます。

f:id:TERUO:20191215233424j:image

f:id:TERUO:20191215233440j:image

サイズはMとLがあり、Mサイズは11インチのタブレットまで。

Mサイズは上部に取手がついており、13.3インチのノートPCまで収納できます。

 

この様なハードタイプのPCバッグって結構高かったりするのですが、意外とリーズナブルな値段で販売されていますので、気になった方はお試しあれ。